高血圧を改善して病魔から身を守ろう|健康第一

ウーマン

毎日の食事

ご飯を食べる男性

バランスが大事

高血圧は上140以上、下90以上の血圧が常態化したものです。高血圧自体は自覚症状が薄いため、どうしても「高血圧を改善しよう」とはならないものです。しかし、改善せずに放置していると、重篤な病気になりかねません。高血圧の改善には色々必要なことがありますが、中でも必須なのが食生活の見直しです。しかし、これが中々難しい。そんな中、宅配弁当が広まっています。宅配弁当も色々ありますが、その人の健康状態に合わせたメニューを提供する宅配弁当会社も多いのです。高血圧には減塩が必要ですが、単に塩分を減らしただけでは味気ない料理になってしまいます。塩の代わりの調味料を使い栄養の偏りもない。いくら塩を減らしても、偏った食事では意味がありませんが、宅配弁当なら大丈夫です。食生活を見直しは、高血圧改善の第一歩です。

プロが監修しています

健康志向の宅配弁当会社は、メニューの発案や栄養素の量、カロリー計算に栄養の専門家である管理栄養士が携わっているところが多いです。レシピ等、参考になることも多いです。三食宅配弁当にできればいいのですが、中々そうはいきません。かといって、たまに宅配弁当で普段の食生活は以前のまま、これでは高血圧は改善しません。宅配弁当を参考に自炊。加工食品や外食するときにも宅配弁当を「よい食事」のベースにすれば、自然と食生活も改善していきます。また、宅配弁当に慣れれば薄味でも美味しく感じられるようになります。食事は健康の基本です。いくら減塩が必要といっても、極端に制限すればそれは害になる可能性もあるのです。自分の体の状態を把握し、よりベターな方向に持っていかなければなりません。